タイツ神の布教活動報告書

thisBlog of the Tights, by the Tights, for the Tights

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「タイツ神の布教活動報告書」のご利用案内 warukai-top.jpg pict by WARUKAI

まずこのブログは大航海時代オンラインボレ鯖の
タイツ教教祖の布教活動の報告書である。
*スパム対策で半角の「http」「ttp」を含むコメントは出来ません。[tp]でヨロ
続いて著作権について
「 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

当サイトで利用している『大航海時代 Online』の画像及びデータに関する知的財産権は株式会社コーエーに帰属するものである。 サイト掲載の画像及びデータの二次利用・転載は
DOLユーザーであれば構わないです。
けど上記色付き部分の一文を必ず記載する事。
以上、タイツ神との約束だ!!
更に読んでおくともっと安心なタイツ教入信の方法は下記URLに記載
当方とガッチリ絡んだ人、一言二言ではなく結構会話する方は一読下さい。
〓〓〓タイツ教入信方法〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーサイト

--------------:--
読むなら押す、それは教徒の義務→



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖誕祭

2007-12-26-Wed-14:00
読むなら押す、それは教徒の義務→



12月と言えば・・・

そう 未だ世界で文明という物が希薄だった頃、

世界に文明の芽とタイツをもたらした名もなき聖人

後にタイツ神と呼ばれる[彼の人(カノヒト)]の誕生した月である。



毎年、各地でしめやかに聖誕祭が執り行われるのだが、
今回はアムステルダム支部の司教が、タイツ教の教義を広める為
盛大な祭りを開いたそうだ。


第16代教祖として教団のトップに立つ私としても、そして1タイツ教徒としても
祭りを楽しみたいと想いアムステルダムへ向かった。


121307 033945


うむ 若い信徒達がタイツの精の扮装をし、楽しげに[彼の人]の誕生を祝っている

121307 034014


非常に楽しげだ、タイツの園で我々を見守ってくれている[彼の人]も喜んでおられるであろう。


祭りを一通り楽しみ、一息ついていたら、若い職人らしき男が、私に話しかけてきた。
神の生誕を祝詞、きらびやかに飾る≪タイツリー≫を作ったので、
是非私に貰って欲しいとの事

感動した私は、さっそく教団本部、そして我が家があるリスボンへ持ち帰り、
自宅に飾る事にした。


キラキラと光って見えるのは色とりどりの塗料で作られた、小さいタイツの飾り物。
非常に美しい、あまりの出来栄えなので、12月が過ぎても暫くは飾っておこうと思う。


121407 042624




これより大きなタイツリーも譲り受けた。
こちらは娘に贈るとしよう・・・娘の喜ぶ顔が目に浮かぶようだ・・・・

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。