タイツ神の布教活動報告書

thisBlog of the Tights, by the Tights, for the Tights

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「タイツ神の布教活動報告書」のご利用案内 warukai-top.jpg pict by WARUKAI

まずこのブログは大航海時代オンラインボレ鯖の
タイツ教教祖の布教活動の報告書である。
*スパム対策で半角の「http」「ttp」を含むコメントは出来ません。[tp]でヨロ
続いて著作権について
「 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

当サイトで利用している『大航海時代 Online』の画像及びデータに関する知的財産権は株式会社コーエーに帰属するものである。 サイト掲載の画像及びデータの二次利用・転載は
DOLユーザーであれば構わないです。
けど上記色付き部分の一文を必ず記載する事。
以上、タイツ神との約束だ!!
更に読んでおくともっと安心なタイツ教入信の方法は下記URLに記載
当方とガッチリ絡んだ人、一言二言ではなく結構会話する方は一読下さい。
〓〓〓タイツ教入信方法〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーサイト

--------------:--
読むなら押す、それは教徒の義務→



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今に至る

2007-10-31-Wed-14:16
読むなら押す、それは教徒の義務→



随分と間が開いてしまったが・・・

私ドリコ・ビュコックは現在冒険家だ。

しかし少し前まである船に乗る許しを馴染みの船大工の親方にもらう為、
商人としての交渉術を学んでいた。

目標は大型快速船「商用クリッパー」である。

来る日も来る日も、香辛料を積み
セウタ等に卸す日々
どれだけの月日がたったのであろうか・・・

ついに親方の許しが出た!!

紹介しよう。コレがオレの船「B・I・Gタイツ号」だ!!

20071017135750.jpg


夕日に映える美しい船体がオレの心を大きく揺さぶる
すばらしい船だ・・・


ちなみにコレは馴染みの親方の所に居た若い大工だ。
オレの船も大幅に改装してくれたらしく、腕は確かなようだ。
思わずタイツを贈っちまったぜ。

20071017135501.jpg


念願の船を手に入れたのだが、今の肩書きは紡績商・・・
せっかくなんで縫製の技術も上げようと思ってな

オスロに篭ってレースを編みまくった

サテンを作れる腕にまで成長したぜ

20071017135646.jpg


もちろんそれだけではない。

世間では世界一周のレースをやっているとの事
列強はいがみ合っているはずなのに、こういう所だけ足並みが揃う・・・

無論一度成功している世界一周、いとも簡単に果たしたが、速さに関しては
世界に散らばる猛者達に敵うはずもなく、惨敗に終わったが、
以前、連れて旅をした、エレナ嬢と再び出会い、穏やかな時間を過ごすことが出来たので良しとしよう
(こんな事が娘にバレたら何言われるかわからんが・・・)

20071017135719.jpg




最後にコレは商人うんぬんの話とは関係無いが
現在タイツ教の特別顧問をお願いしている【他世界の妖精】
アーデ卿ことバレンティーノ師にわが世界のタイツを譲った。
師の着こなしはさすがで、教祖であるオレも見習わなくてはいけない・・・

101707-011857.jpg




商会員が物騒な会話を横でしているが気にしなくて良い





↓タイツ教徒の義務


スポンサーサイト

副官 それぞれの顔

2007-10-17-Wed-14:22
読むなら押す、それは教徒の義務→



リクエストもあったので教祖に付き従う副官達を紹介しよう。

つい先日まで商売をしていたので
今は教団から派遣された者と
商売の手助けをしてくれる副官を連れている

先ずは商売の副官

教祖としてタイツを作り続けねばならない身として
縫製の補助をしてくれる娘 ミナーヴァだ。

101107-182625.jpg



火事を事前に察知して処理をしてくれるので非常に助かっている。

彼女はさる知人から預かっている一人娘だ。
名前は明かせないが、教団の重鎮にして、私が最大の信頼を寄せる人物の一人・・
彼女はタイツ教徒ではナイが、ドリコ・ビュコックそのものを信頼し
タイツの叔父さんとして慕ってくれている。




そして続くは教団から派遣された修行僧
タイツの精だ、まだ修行中の身で本名を明かすことは出来ない。
才能ある若者を教祖の側近として置くことで次代を担う実力をつけて欲しいと思う。

101107-182635.jpg


タイツ教に仮面を付ける風習は無いが、教祖に近づきたいとの事だったので
ビュコック家の奥に眠っていた仮面を受領した。
少しずつだが、成長を感じられて嬉しい限りだ・・・



続くは現状ではビュコック家を守る二人の副官だ

まずは、今は別の道を歩む前妻カルディナの後に副官に付いたベテラン
ディーアーナだ。

彼女は神学の研究としてタイツ教の研究をしたいとの事で私に従っている。
二人で積み上げた時間は長く、その分関係も深いが
ソコには触れないでおこう・・・

101107-183255.jpg




そして最後はネーデルランドで私が捕まえた盗賊アイギスだ
通行人からサイフをスって居た所を私が捕まえたのだが
私の説教に感服したのか、付いていきたいと申し出てきた。
本来であれば官憲に引き渡すのが常道だが、
改心したかの如く澄んだ瞳を信じ、同行を許している。
職業が盗賊という事もあり、鍵開けの技術を学んでいる。
いつか私の助けになってくれる事だろう・・・


101107-183306.jpg






そして最後になるが我が家を守る執事役も紹介する。

20071017135531.jpg



20071017135524.jpg



チビっ子マリア・・・やはり教団信者の娘でミナーヴァとは姉妹の間柄だ。
彼女は航海に耐えられるほど身体が強くないので我が家を守ってもらっている。

これからも頑張って欲しいと思う・・・





さて以上で紹介は終了だが、次回は冒険家としての職を休職して
交易をしていた時の話をしようと思う。


仮面船長の旅路は終わらない!

巨大遺跡の巨大さ

2007-10-07-Sun-15:01
読むなら押す、それは教徒の義務→



娘の日記に立て続き 父の布教冒険である

先日二つの巨大遺跡を立て続けに発見調査した

一つ目はパガン遺跡

過去には400万もの仏塔が立ち並んだそうだが現在は
カナリの数が減っているそうだ
しかし中心の建築物は未だ健在。
すごい技術だと思う

20071007131632.jpg



はるか遠くからも、その偉大なる姿を見る事が出来る・・・


コレは崩れ去った仏塔群の一部だろうか?


20071007131644.jpg




そして 目の前に広がる偉大なる姿
コレがパガン遺跡か・・・



20071007131656.jpg


キレイに全景を書けないほどの巨大さ
すばらしい・・・


そして続くはコレ
ボロブドゥール遺跡

20071007131711.jpg



丘の上にそびえる巨大な建築物



近づくと全景は見えない・・・

20071007131719.jpg



かといって周りは茂みに覆われて下に下る道からしか遺跡を見れない
しかも内部も探索できなそう・・・



20071017134737.jpg




まだまだ世界にはタイツ神も与り知らぬ事が多い・・・

ああすばらしき冒険の日々よ!!

無理いわないで欲しいデスワ

2007-10-07-Sun-13:32
読むなら押す、それは教徒の義務→



今日も今日とて


20071007131555.jpg



海賊さんをガチコン言わせますワ





そんなこんなで先日、商会員のD・ワタリのお手伝いで
カーボヴェルデ沖の海賊をイテコマシに行きました。

ってワタクシ、カーボに入れませんワ!!ヽ(`Д´)ノ

まぁ でもアッサリと海賊さんをやっつけて
ラスパルマスに寄りました。


なにやら騒がしいと思ったら、世界一周レースのお祭り騒ぎのようですワ

ワタクシも一緒に楽しく過ごしました。



20071007131502.jpg







この方達は何のカシラ?



20071007131527.jpg




そんなこんなで今はパパからのプレゼント【スループ】を待つ日々ですワー

布教の遍歴

2007-10-03-Wed-13:34
読むなら押す、それは教徒の義務→



特に何も言うべき事がない・・・・

なので今現在 教祖の力を皆様にお伝えしよう。

100307-124954.jpg



100307-125001.jpg



100307-125009.jpg



100307-125014.jpg



100307-125019.jpg


まぁ こんな感じだ。
やはり冒険家であるオレは冒険スキルが中心になっている。
そして冒険家たるもの世界各地の言語を話せないといけないので
言語スキルも充実している・・・

正直色々と枷になっているので考え物だ・・・

そして今はインド・アジア方面の多神教について調べている




100307-130506.jpg



100307-130529.jpg



100307-130546.jpg



100307-130555.jpg



100307-130612.jpg


100307-130620.jpg



100307-130625.jpg



とまぁ こんな感じで調べている
目標は世界各地に散らばる【仮面】達だ!!
タイツ教の教祖であると同時にビュコック家の当主として
仮面船長の歴史を刻まねばならないのだ!

さぁ まだ世界に広がる宗教遺物よ!
タイツ神の前にひれ伏すがイイ!!
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。